home>キリスト教入門>聖書を読もう!>年間 第31月曜日

聖書を読もう!

年間 第31月曜日

知恵の書 8.21~9.18

8章

21 わたしは知っている。神がくださるのでなければ、
知恵を得ることはできないことを。恵みの与え主を知るのは、賢明なことである。そこでわたしは主に向かい、
心の底からこう祈った。

9章

1 「先祖たちの神、憐れみ深い主よ、
あなたは言によってすべてを造り、

2 知恵によって人を形づくられました。あなたが造られたものを人が治め、

3 信仰深く、義に基づいて世界を支配し、
公正な心で裁きを行うためです。

4 あなたの王座の傍らにいる知恵をわたしに授け、
あなたの子らの中から
わたしを取り除かないでください。

5 わたしはあなたの僕、あなたのはしための子、
弱く、はかない命の人間です。裁きと律法とをまだわきまえていません。

6 たとえ、人々の中に完全な者がいたとしても、
あなたの与えられる知恵を持たなければ、
その人には何の価値も認められません。

7 あなたはわたしを、御民の王に選ばれました、
あなたの息子や娘たちの裁き手として。

8 あなたはわたしに命じられました、
聖なる山に神殿を建てることを。あなたの住まわれる都に祭壇を築くことを、
あなたが初めから設計された
聖なる幕屋のかたどりを作ることを。

9 知恵はあなたと共にいて御業を知り、
世界をお造りになったとき、そこにいました。知恵は、あなたの目を喜ばすものは何か、
あなたの掟に適うものは何かを知っています。

10 どうぞ、聖なる天から知恵を遣わし、
あなたの栄光の座から知恵を送ってください。知恵がわたしと共にいて働き、
あなたの望まれることが何かを
わたしに悟らせるために。

11 知恵はすべてを知り、悟っています。英知をもってわたしの仕事を導き、
その栄光でわたしを守ってくれるでしょう。

12 そうすればわたしの業はあなたに喜ばれ、
わたしは御民を正しく裁き、
父の王座にふさわしい者となれるのです。

13 だが、神の計画を知りうる者がいるでしょうか。主の御旨を悟りうる者がいるでしょうか。

14 死すべき人間の考えは浅はかで、
わたしたちの思いは不確かです。

15 朽ちるべき体は魂の重荷となり、
地上の幕屋が、悩む心を圧迫します。

16 地上のことでさえかろうじて推し量り、
手中にあることさえ見いだすのに苦労するなら、
まして天上のことをだれが探り出せましょう。

17 あなたが知恵をお与えにならなかったなら、
天の高みから聖なる霊を遣わされなかったなら、
だれが御旨を知ることができたでしょうか。

18 こうして地に住む人間の道はまっすぐにされ、
人はあなたの望まれることを学ぶようになり、
知恵によって救われたのです。」

▲ページのトップへ