home>カレンダリオ>聖人カレンダー>聖人カレンダー365日

聖人カレンダー

5月26日 聖ニコラウス(フリューエ)

1417年-1487年

 ニコラウスは、スイスのフリューエ(現在のフリューエリ)の裕福な農家に生まれ、信仰深く育てられた。農業を営んでいたが、その後軍隊に入り、1444年ごろに敬虔な女性ドロテーアと結婚し、10人の子どもに恵まれた。

 子どもたちが成長し独立した1467年ごろに、ニコラウスは隠修士として余生を過ごすことを望み、家を後にした。ランフト村の聖堂の近くに小屋を建て、祈りと黙想の日々を送った。彼の徳はいつしか広まり、読み書きこそできなかったが、スイスでは最も有名な賢人の一人となり、多くの人々が彼のもとに相談に訪れ、「兄弟クラウス」として尊敬された。

 1481年にスイスの各州の対立が激化したときには、彼の勧告によって「スタンスの盟約」が結ばれ、平和を回復した。それは、以後スイスの平和の基礎をなすものとなった。

 ニコラウスは、スイスの守護の聖人として親しまれている。








▲ページのトップへ