homeお知らせ>講演会

祈りの集い・イベント・勉強会

INDEX


「いのちの光3.15フクシマ」
   ~生業を取り戻そう、地域を取り戻そう、
              人間らしさを取り戻すために~ (東京)



講演会のご案内:
   「2011年3月15日」
   それは、東日本大震災により東京電力福島第一原子力発電所が3度目の爆発を
   起こし、フクシマへと運命を変えた日です。福島第一原発から約25kmの距離
   にある、カトリック原町教会でのミサによる祈りと、現地の人々の声を聴き、
   「いのち」のあり方について共に考え、メッセージを発信していきます。
   ぜひ、ご参加下さい。

    日 時 : 2017年3月15日(水)13:30~16:00
             ミサ   司式 マルチノ平賀徹夫司教(仙台教区長)
             現地の声 講師 片平芳夫氏(片平ジャージー自然牧場主)

             場所   カトリック郡山教会(福島県郡山市)
                               〒975-0006 福島県南相馬市原町区橋本町 1丁目15
                   JR常磐線 原ノ町駅下車 徒歩15分

       12日、15日とも申し込みは不要です。(参加費はカンパでお願いします)

    主 催: 「いのちの光3.15フクシマ」実行委員会
            〒975-0006 福島県南相馬市原町区橋本町1-15 カトリック原町教会内
            代表 勝冶(かつや

    問い合わせ: TEL.080-9634-2587(栗村)
            Mail:inochinohikari315@yahoo.co.jp(@マークを半角にしてください。)

    協 賛 : カトリック仙台教区

       協 力 : 日本カトリック正義と平和協議会
                      カトリック正義と平和仙台協議会

       原発事故について、福島だけに限定せず幅広い社会問題として捉えるため「フクシマ」と
          いう表記を用いています。

       ちらしは、右記URLでご覧ください。 https://inochinohikari315.jimdo.com 

▲ページのトップへ