home>カレンダリオ>聖人カレンダー聖人カレンダー365日

聖人カレンダー

1月24日 聖フランシスコ・サレジオ司教教会博士

1567年-1622年

 フランシスコは、フランス、サヴォアの貴族の家に生まれた。パリ大学とパドバ大学に学んで、法学博士となり周囲からの期待も大きかったが、出世の道を望まず、司祭となることを選んだ。1593年に司祭に叙階され、ジュネーブ教区の司牧にあたった。当時は、宗教改革以来の混乱の中にあり、人々を再び信仰に呼び戻すことに尽力した。その後、ジュネーブ司教補佐を経て1602年に司教となり、教区の刷新に努めた。

 フランシスコは、聖ヨハナ・マリア・シャンタルを指導し、1610年に彼女と協力して「聖母訪問修女会」を創立した。

 彼は、人々に言葉と行ないをもって影響を与えるだけでなく、著作によっても人々を導いた。『信心生活の入門』は、だれでも神の愛に生きられることをあかしし、各国語に翻訳されている。また神への愛を語った『神愛論』は、フランス文学の傑作の1つとされている。

 彼は、カトリック新聞記者とカトリック著書の保護者とされている。


▲ページのトップへ