Welcome to Daughters of St.Paul

7月も、後一週間となりました。早いですね。さて、24日は「年間第17主日」を迎えます。ミサの中で読まれルカ福音書(11章1~13節)では、イエスが大切な祈りを弟子たちに伝授します。さらに、祈り求めることの大切さを教えています。祈りの時を大切にしたイエスの思いを、いただくことができますように。(2016.07.23)
  ・・・・ お知らせ ・・・・・・・・
女子パウロ会 電子書籍のページ  NEW
電子書籍『ローマへいった少年使節』が配信中です。お使いの電子書籍の販売サイトよりダウンロードしてお読みください。
東京の修道院では、毎土曜日17:00から、シスターたちがロザリオの祈りをしています。ご一緒に祈りませんか?
 → 「ご一緒にロザリオの祈りをしましょう」
東日本大震災関連サイト
 ・ カトリック東京ボランティアセンター CTVC
 ・ カリタスジャパンブログ 


キリシタンゆかりの地をたずねて2016/05/18
 名護屋城趾
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2015/12/21
 第178回 倫理生活と教会教導権 –(2)
新世紀 ルーツへの巡礼2014/06/30
 11)固有の使命、固有の霊性7
女子パウロ会ニュース2016/07/09
 誓願60周年、50周年、25周年を祝うシスターたち

今日は何の日?

7月26日(火)

今日の出来事
スピノラ修道女会、スペインで創立(1885年)/キリシタン史研究家であり、カトリック初の『聖福音書』上下巻を翻訳したスティンェン神父帰天(1929年)
今日のことば
 苦しみが訪れても、それに心をとらわれてはならない。/トーマス・グリーン
今日の聖人
聖マリアの両親 聖ヨアキムと聖アンナ
今日の聖書朗読
第一朗読:エレミヤ14・17b-22
福音朗読:マタイ13・36-43
今日の「聖書を読もう」
ヨブ記 31.1-8、13-23、35-37
マルコで祈る

2016/07/24

マルコで祈る
‘Laudate'(ラウダーテ)Webサイトへようこそ!

女子パウロ会は、社会的コミュニケーションのために創立された、東京・赤坂にあるキリスト教(カトリック)修道会です。

‘Laudate’とは、ラテン語で「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、すべてのことの中で働いてくださる神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに神をほめたたえる場となれますように。

携帯ショッピング QRコード

▲ページのトップへ