home>カレンダリオ>聖人カレンダー聖人カレンダー365日

聖人カレンダー

6月19日 聖ロムアルド修道院長

952年-1027年

 イタリアのラヴェンナの貴族の家庭に生まれたロムアルドは、何不自由なく暮らしていた。しかし、彼が20歳のころ、父親が反対派の市民と争い、相手を殺した事件によって、状況が一変した。ロムアルドは、市外のベネディクト会の修道院へ逃げ、今までの自分の価値観が誤っていたことに気付き、心を改めて修道士となった。

 3年後、彼は、厳しい修行をしているマリヌスという隠修士の弟子となった。ロムアルドは祈りと修行に励み、彼の徳の高さは人々の知るところとなり、時の皇帝を始め、各界の名士たちまでが教えを受けに行った。しかし、彼はますますこの世的なことからこ離れ、イタリアの各地を巡回し、古い修道院の改革を行い、また新しい修道院を創立した。その中でも有名なのが、1023年にカマルドリに建てられた修道院であった。そこは、ベネディクト会会則に基づいた新しい修道会「カマルドリ会」の中心となった。










▲ページのトップへ