home>カレンダリオ>聖人カレンダー聖人カレンダー365日

聖人カレンダー

11月4日 聖カロロ・ボロメオ司教

1538年-1584年

 カロロは、イタリア、ロンバルディア地方アローナの貴族の家に生まれた。パヴィアの大学で法学を学んだ後、1560年伯父の教皇ピオ4世からローマに招かれ、22歳で枢機卿、その後ミラノ大司教に選ばれた。当時、教会や修道院は風紀が乱れていたので、カロロはその改革にあたり、司祭たちの教育の向上、貧しい人びとや病人の救済にも力を尽くした。ペストがミラノに流行したときも、カロロ自ら看護にあたった。また、トリエント公会議中にも、教会の教義統一、特にミサ典書、要理の編纂に貢献した。

 カロロは、何か特別のことをするのではなく、自分の義務を賢明に果たすことによってキリストの道に従った。フランシスコ会、カルメル会の守護の聖人とされている。


▲ページのトップへ