home>カレンダリオ>聖人カレンダー>聖人カレンダー365日

聖人カレンダー

9月26日 聖パンボ修道士

4世紀

 彼は、砂漠の教父たちの中でも最も偉大な教師の1人であった。あるとき、詩編39の第1節「わたしの道を守ろう。舌で過ちを犯さぬように」という言葉を聞いて以来、沈黙が彼の最も大きな徳となった。総司教から、感動すべきことをいうようにと頼まれたとき、「総司教がわたしの沈黙に感動されなければ、わたしの演説にも感動しないでしょう」と言った。また、彼は師父から習った「自分の正当さを信頼してはいけない。過ぎ去ったことを悲しんではならない」ということを心に納め実践した。砂漠の教父たちの生活実践と教えは、修道院制度の確立と発展の基礎を築いた。


▲ページのトップへ