home>カレンダリオ>聖人カレンダー>聖人50音順

聖人カレンダー

11月6日 聖レオナルド(ノブラク)

?-559年

 レオナルドは、フランスの貴族の家に生まれ、フランク国王のクロヴィスに忠誠を誓って仕えていた。クロヴィス王の命運をかけた戦いのとき、皇后はこの戦いに勝ったらカトリックの信者になると神に誓った。王も、レンスのレミジオ司教から家臣とともに洗礼を受けた。その家臣のなかにレオナルドがいた。レオナルドは、神にすべてをささげることを決心し、レミジオ司教のもとで学び、司祭となった。クロヴィス王は、レオナルドを司教に推薦したが彼は辞退し、その代わりに心を改めた囚人を釈放してほしいと王に願った。その後、彼はオルレアンの修道院に入り、修行に励んだ。

 あるとき、皇后が難産で重態であることを聞いたレオナルドは宮廷に駆けつけ、祈りによって彼女の命を救い、無事に子どもが生まれた。王が感謝の意を表わし、レオナルドに土地を与えたので、彼はそこにノブラクの修道院を創設し、熱心に宣教して人びとを導いた。彼の名声は広まり多くの人びとが、彼のもとを訪れ、弟子となる者も後をたたず、有名な修道院となった。

 彼に対する尊敬は、12世紀の初めからフランス、イギリス、イタリア、ドイツに広まったといわれる。彼は、囚人、病人、産婦の守護者とされている。


▲ページのトップへ