Welcome to Daughters of St.Paul

「主は、まことに復活された、アレルヤ!」主イエスの復活、おめでとうございます。争いの中で、平気でいのちが奪われている今の世にあって、復活された主が、真のいのちを与えてくださいますように。
教皇フランシスコの復活祭メッセージをお読みください。(2024.03.30)
教皇フランシスコ、2024年復活祭メッセージ(カト中央協サイト)
「のとせんブログー」
平和を求めて、ウクライナとロシアのために祈りましょう。
教皇フランシスコのウクライナとロシアのための祈り(カト中央協サイト)
■■◆◆ どうしてシスターに? ◆◆■■
4月 シスター園田文子
▼▼▲▲ 電子書籍のお知らせ ▲▲▼▼
女子パウロ会の電子書籍は、お使いの電子書籍のお店からお買い求めください。
女子パウロ会 電子書籍のページ


キリシタンゆかりの地をたずねて2024/03/11
 大籠のキリシタン
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2022/02/21
 第202回 わたしのほかに
     神があってはならない –(5)
女子パウロ会ニュース2024/03/24
 台湾やフィリピンで宣教したシスター長濵明子が
天国へ

今日は何の日?

4月14日(日)

今日の出来事
復活節第3主日
聖フランシスコ・ザビエル日本に向けてゴアを出航(1549年)/ゴーメス、キリシタンの教を約27万名と報告(1597年)/幕府、諸国にキリスト教禁制の令を下す(1671年)/幕府、シドッチを禁獄(1714年)/日本への再宣教を考慮に入れ、バチカンはパリ外国宣教会に満州をゆだねた。この年、満州代牧区設立(1838年)/聖心侍女修道会、スペインで創立(1877年)/日本司教協議会常任司教委員会、メッセージ「今こそ武力によらない平和を-安全保障関連法の施行にあたって-」発表(2016年)
干潟を守る日
今日のことば

天の故郷を仰ぎ見ましょう。そうすれば、わたしたちの日常の務めや苦労に、新しい光と力が射し込むでしょう。/ それは、上を仰ぐことができなくなっている世界、神へまなざしを向けることができなくなっているこの世界に向けて、わたしたちが果たすべき貴い務めなのです。/『教皇フランシスコのことば365』 2013年 4月 10日  謁見

今日の聖人
聖ヘルメネジルド殉教者

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:使徒言行録3・13-15、17-19
第二朗読:一ヨハネ2・1-5a
福音朗読:ルカ24・35-48
女子パウロ会
マルコで祈る

2024/04/12

マルコで祈る

‘Laudate’とは、ラテン語で
「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、
すべてのことの中で働いてくださる
神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、
招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、
神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに
神をほめたたえる場となれますように。

▲ページのトップへ