Welcome to Daughters of St.Paul

2月23日、 年間第7主日を迎えました。はやくも2月最後の日曜日です。「だれかが、一ミリオン行くように強いるなら、一緒に二ミリオン行きなさい。」ミサで朗読されるマタイ福音5章は、イエスの教えの真髄が書かれています。求められるよりもさらなる愛を示すよう導きます。そんな愛を生きることができるでしょうか。26日の水曜日は「灰の水曜日」で、この日から四旬節に入ります。聖書に書かれているイエスの姿を、よく読み、じっくりと深めて行くことができるような四旬節にしたいです。(2020.02.23)
・・・・電子書籍のお知らせ ・・・・
女子パウロ会の電子書籍は、お使いの電子書籍のお店からお買い求めください。
女子パウロ会 電子書籍のページ
東日本大震災関連サイト
「仙台教区サポートセンター活動日誌」カリタスジャパン


キリシタンゆかりの地をたずねて2019/11/21
 支倉常長
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2019/11/18
 第199回 わたしのほかに
     神があってはならない –(2)
女子パウロ会ニュース2020/02/12
  新「ピエタ」 コモレ四谷にオープン!

今日は何の日?

2月24日(月)

今日の出来事
大村喜前、大村領からの宣教師追放を決める(1606年)/切支丹禁制の高札を撤去(1873年)/教皇ヨハネ・パウロ2世 使徒的書簡 『聖体の秘義と礼拝について』発表(1980年)/訪日中の教皇ヨハネ・パウロ2世、エキュメニカルの集い、諸宗教代表者の集い、ヤング&ポープの大会に参加(1981年)/コンベンツアル聖フランシスコ修道会、イタリアで創立(1208年)
今日のことば

 キリスト者の真の「力」とは、真実と愛の力。いかなる暴力も捨て去ることを要します。信仰と暴力は両立しません! 信仰と暴力の両立はありえないのです! 一方、信仰と毅然と振る舞う堅固さは両立します。キリスト者は暴力的ではありませんが、強い人です。どのように ...続きを読む 強いのでしょうか? 柔和、柔和の力、愛の力によって強いのです。/2013年 8月 18日 お告げの祈り

今日の聖人
聖エセルバート1世

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:ヤコブ3・13-18
福音朗読:マルコ9・14-29
女子パウロ会
マルコで祈る

2020/02/15

マルコで祈る
‘Laudate'(ラウダーテ)Webサイトへようこそ!

女子パウロ会は、社会的コミュニケーションのために創立された、東京・赤坂にあるキリスト教(カトリック)修道会です。

‘Laudate’とは、ラテン語で「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、すべてのことの中で働いてくださる神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに神をほめたたえる場となれますように。

▲ページのトップへ