Welcome to Daughters of St.Paul

1月25日は「聖パウロの回心」の祝日です。修道院では、22日から3日間の祈りを始めました。何事にも熱心な聖パウロは、徹底的にキリスト者を迫害していましたが、いったんイエスを知ると、熱心なイエスの信奉者となりました。この熱心さが「神に捕らえられた」という表現になるのでしょう。イエスの魅力を短時間でしっかりと感じた聖パウロのように、感じることができますように。(2023.01.22)
平和を求めて、ウクライナとロシアのために祈りましょう。
教皇フランシスコのウクライナとロシアのための祈り(カト中央協サイト)
「どうしてシスターに?」12月 Sr.木澤のお話(長崎大司教区家庭委員会サイト
・・・・電子書籍のお知らせ・・・・
女子パウロ会の電子書籍は、お使いの電子書籍のお店からお買い求めください。
女子パウロ会 電子書籍のページ


キリシタンゆかりの地をたずねて2022/09/25
 獄門所跡
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2022/02/21
 第202回 わたしのほかに
     神があってはならない –(5)
女子パウロ会ニュース2023/01/28
 「その微笑み、最高!」Sr.吉岡が天国へ

今日は何の日?

1月29日(日)

今日の出来事
年間第4主日/世界こども助け合いの日
「カリタス・ジャパン」創立総会(1970年)/ケベック外国宣教会来日(1953年)/部落問題委員会、人間の尊厳を踏みにじる狭山裁判の棄却決定に抗議(2002年)
万国電信条約に日本が加入(1879年)/画家レオナルド藤田嗣治氏帰天(1968年)
今日のことば

一人の人間の中身は、その人の祈りの中身である。(アラン・エクレストン)

今日の聖人
聖ギルダス

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:ゼファニヤ2・3、3・12-13
第二朗読:一コリント1・26-31
福音朗読:マタイ5・1-12a
女子パウロ会
マルコで祈る

2023/01/10

マルコで祈る

‘Laudate’とは、ラテン語で
「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、
すべてのことの中で働いてくださる
神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、
招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、
神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに
神をほめたたえる場となれますように。

▲ページのトップへ