Welcome to Daughters of St.Paul

パウロ家族にとって、10月最後の日曜日は、師イエスを祝います。パウロ家族で大切にしているイエスの姿は、師つまり先生、教えるイエスです。そのシンボルである姿は、イコンでも描かれていますが、左手に聖書を持ち、胸の前で右手を上に向け、親指、人差し指、中指の3本を立てています。真理を教え、救いの道となり、いのちを与えてくれる道・真理・いのちである師イエスです。「師イエスに向かう祈り」を唱えて、祝日を迎える準備をしましょう。
師イエスに向かう祈り(2020.10.22)
「『黙示録から現代を読み解く』出版記念 英隆一朗神父講演」→ YouTube
・・・・電子書籍のお知らせ ・・・・
女子パウロ会の電子書籍は、お使いの電子書籍のお店からお買い求 めください。
女子パウロ会 電子書籍のページ
東日本大震災関連サイト
「仙台教区サポートセンター活動日誌」カリタスジャパン


キリシタンゆかりの地をたずねて2020/09/15
 南三陸金華山国定公園 月浦(支倉常長出帆の地)
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2020/04/17
 第201回 わたしのほかに
     神があってはならない –(4)
女子パウロ会ニュース2020/10/21
  台湾やマカオで宣教したSr.セレナ金嵜が天国へ

今日は何の日?

10月24日(土)

今日の出来事
トルレス、在日イエズス会士を司祭7名、修道士7名と報告(1566年)/ノートルダム教育修道女会、ドイツで創立(1833年)
国連デー/世界開発情報の日
今日のことば

 これがあなた方の黙想の対象です。すなわち、現におられる、イエス・キリストの実在。抽象的な概念ではありません、頭を悩ます抽象的な概念ではありません。イエス・キリストの御傷の観想! イエスはそれを天にまでもっていき、それをもっておられます! 人間イエス・ ...続きを読む キリストの道。いつもイエスとともに、人となられた神とともにありましょう。/『教皇フランシスコのことば365』2013年 10月 4日 談話

今日の聖人
聖アントニオ・マリア・クラレ司教

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:エフェソ4・7-16
福音朗読:ルカ13・1-9
女子パウロ会
マルコで祈る

2020/10/16

マルコで祈る
‘Laudate'(ラウダーテ)Webサイトへようこそ!

女子パウロ会は、社会的コミュニケーションのために創立された、東京・赤坂にあるキリスト教(カトリック)修道会です。

‘Laudate’とは、ラテン語で「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、すべてのことの中で働いてくださる神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに神をほめたたえる場となれますように。

▲ページのトップへ