Welcome to Daughters of St.Paul

教皇フランシスコが、世界の教会に向けて呼びかけている、2023年10月に開催される「世界代表司教会議(シノドス)第16回通常総会」の歩みが、日本の教会でも本格的になってきました。各教区では、10月17日(日)年間第29主日に、シノドスへ向けた歩みの開始ミサが行われます。また、カトリック中央協議会のサイトには、シノドスの今後の歩みについて説明された「シノドスの歩み始まる」と、シノドスのための手引きと準備文書が日本語で用意されています。ダウンロードして、教皇の呼びかけに答え、シノドスのために祈り、この大きな歩みに参加しましょう。(2021.10.17)
シノドスの歩み始まる/「シノドスのための祈り」(カト中央教サイト)
世界代表司教会議第16回通常総会「準備文書」と「手引書」(カト中央教サイト)
ヨセフ年にあたって 使徒的書簡「父の心で」 (カト中央協サイト)
・・・・電子書籍のお知らせ ・・・・
女子パウロ会の電子書籍は、お使いの電子書籍のお店からお買い求めください。
女子パウロ会 電子書籍のページ


キリシタンゆかりの地をたずねて2021/07/27
 支倉メモリアルパーク
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2020/04/17
 第201回 わたしのほかに
     神があってはならない –(4)
女子パウロ会ニュース2021/10/14
  セントポールFUKUOKAで、伊藤輝巳原画展開催!

今日は何の日?

10月28日(木)

今日の出来事
聖シモン・聖ユダ使徒
ヴァリニアーノ、コーチのコレオジオで『日本議事要録』執筆完成(1583年)/伊達政宗による、遣欧使節支倉常長一行月の浦港を出港(1613年)/イエズス会司祭コンファロニエリ、禁教令のためにマカオに追放され、帰天(1627年)/アウグスチノ会員たち、大村の放虎原で殉教(1630年)/初の日本の府内司教に任じられたヴァレンテ司教、禁教下の日本に上陸できず、マカオで帰天(1933年)/「長崎信徒発見の記念日(3/17)」を「日本の信徒発見の聖母」として教皇庁・典礼秘跡省より承認される(2013年)/厳律シトー修道会 灯台の聖母大修道院(北海道男子トラピスト)、函館で創立(1896年)/クリスト・ロア宣教修道女会、カナダで創立(1928年)
司祭・神学者デジデリウス・エラスムス誕生(1466年)
今日のことば

 この点については、わたしたちは皆、改善することができると思います。皆が、より神のことばを聴くようになること。そして、自分たちのことばに「より乏しく」なり、みことばに「より豊かに」なるように。/『教皇フランシスコのことば365』2013年 10月 4日 談話

今日の聖人
聖シモン 聖ユダ使徒

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:エフェソ2・19-22
福音朗読:ルカ6・12-19
女子パウロ会
マルコで祈る

2021/10/21

マルコで祈る

‘Laudate’とは、ラテン語で
「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、
すべてのことの中で働いてくださる
神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、
招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、
神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに
神をほめたたえる場となれますように。

▲ページのトップへ