Welcome to Daughters of St.Paul

「受難の主日(枝の主日)」を迎えました。いよいよ聖週間です。コロナウイルス感染拡大の中で、ミサのない聖週間の典礼となってしまいました。このような状況になるとは、神さまはどこへ導こうとなさっているのでしょう。典礼にあずかることができない分、聖書を深く味わい、主の復活の喜びを味わいましょう。教会に行ってミサにあずかることができなくてもわたしたちは大丈夫です。光として来てくださる救い主を見失うことはありません。…ですね。(2020.04.05)
東京大司教区聖週間ミサ、典礼の動画配信(東京大司教区サイト)
四旬節教皇メッセージ(カト中央協サイト)
★★★ 講演会延期のお知らせ ★★★
3月28日(土)にカトリック麹町(聖イグナチオ)教会ヨセフホールで開催する予定でした 「出版記念講演 英隆一朗神父講演会」は、7月4日(土)に延期となりました。
・・・・電子書籍のお知らせ ・・・・
女子パウロ会の電子書籍は、お使いの電子書籍のお店からお買い求めください。
女子パウロ会 電子書籍のページ
東日本大震災関連サイト
「仙台教区サポートセンター活動日誌」カリタスジャパン


キリシタンゆかりの地をたずねて2019/11/21
 支倉常長
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2020/03/25
 第200回 わたしのほかに
     神があってはならない –(3)
女子パウロ会ニュース2020/04/01
  優しいほほえみが心を癒やすSr.徳武が天国へ

今日は何の日?

4月5日(日)

今日の出来事
受難の主日(枝の主日)/聖週間はじまる/世界青年の日
ヨゼフ・フロジャック神父により、ベタニア修道女会、日本で創立(1937年)
今日のことば

 わたしたちの信仰の歩みにおいて大切なのは、神がわたしたちを愛しておられることを知り、感じること、怖れずに彼を愛することです。/ 信仰は、口と心、ことばと愛によって告白します。/『教皇フランシスコのことば365』2013年 4月 3日  謁見

今日の聖人
聖ビンセンチオ・フェレル司祭

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:イザヤ50・4-7
第二朗読:フィリピ2・6-11
福音朗読:マタイ26・14~27・66
女子パウロ会
マルコで祈る

2020/03/29

マルコで祈る
‘Laudate'(ラウダーテ)Webサイトへようこそ!

女子パウロ会は、社会的コミュニケーションのために創立された、東京・赤坂にあるキリスト教(カトリック)修道会です。

‘Laudate’とは、ラテン語で「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、すべてのことの中で働いてくださる神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに神をほめたたえる場となれますように。

▲ページのトップへ