Welcome to Daughters of St.Paul

年間第33主日を迎えました。この日は、「貧しい人のための世界祈願日 にあたっています。 フランシスコ教皇が常に気にしている貧しい人、弱い立場にいる人、周辺にいる人のために祈り、寄り添う日です。今年の教皇メッセージを、下記URLよりお読みください。
第3回「貧しい人のための世界祈願日」教皇メッセージ (カト中央協)
また、今日から「聖書週間」が始まります。神からのメッセージである聖書に親しみ、深めることができるころを願いながら聖書週間を過ごしましょう。
展示会「ようこそ!フランシスコ教皇」
「教皇来日サイト」
教皇来日オフィシャルテーマソング
・・・・電子書籍のお知らせ ・・・・
新しい電子書籍のお知らせです。森一弘司教著『あらたな出会い』が好評配信中です。お使いの電子書籍のお店からお買い求めください。
女子パウロ会 電子書籍のページ
東日本大震災関連サイト
「仙台教区サポートセンター活動日誌」カリタスジャパン


キリシタンゆかりの地をたずねて2019/08/25
 日明の丘 愛宕公園(加賀山隼人の殉教地)
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2019/11/18
 第199回 わたしのほかに
     神があってはならない –(2)
女子パウロ会ニュース2019/10/23
  大きな歌声に送られて天国へ Sr.牧山キクノ

今日は何の日?

11月19日(火)

今日の出来事
京都所司代板倉周防重宗、布告を発し、南蛮誓詞のひな型を示す(1635年)/王たるキリストの在俗布教会(在俗会)、イタリアで創立(1919年)/関東地方一帯を広く宣教したカディヤック神父帰天(1930年)/第1回「貧しい人のための世界祈願日」に、教皇フランシスコ貧しい人々は私たちたちに天の国を開いてくれるパスポート」と訴える(2017年)
リンカーン、ゲティスバーグ演説(1863年)
今日のことば

 キリスト者としてのわたしの信仰は、十字架を仰ぐようわたしを駆り立てます。すべての善良な人びとが、一瞬でも、十字架にまなざしを注いでほしいと思います! そこには神の応えがあります。そこでは、受けた暴力に対して暴力で、死に対して死のことばで応えるようなこ ...続きを読む とはありませんでした。十字架の沈黙に、武器の大音響は沈黙し、和解、赦し、対話、そして平和のことばが語られます。/ キリスト者としてのわたしの信仰は、十字架を仰ぐようわたしを駆り立てます。/『教皇フランシスコのことば365』2013年 9月 7日 説教

今日の聖人
聖ポンチアノ教皇
ハックボルンの聖メヒティルト

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:二マカバイ6・18-31
福音朗読:ルカ19・1-10
女子パウロ会
マルコで祈る

2019/11/11

マルコで祈る
‘Laudate'(ラウダーテ)Webサイトへようこそ!

女子パウロ会は、社会的コミュニケーションのために創立された、東京・赤坂にあるキリスト教(カトリック)修道会です。

‘Laudate’とは、ラテン語で「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、すべてのことの中で働いてくださる神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに神をほめたたえる場となれますように。

▲ページのトップへ