home>カレンダリオ>教会カレンダー

教会カレンダー

2019年3月



hana

年間第8主日を終えると、すぐに6日から、四旬節がはじまります。
四旬節は40日(日曜日は数えない)ありますが、この40日間は、一年の典礼の頂点である復活祭を目指しての準備期間です。ここでもう一度、四旬節の特徴を確認してみましょう。

四旬節の特徴といえば、
・洗礼の準備
・回心と罪の償いという性格をもっています。

四旬節に教皇は毎年四旬節メッセージを発表されます。

四旬節は非常に豊かな典礼の内容をもっているので、典礼から毎日の生活をゆたかにすることができます。そのためにも、ぜひ教会カレンダーを活用してください。

この月、19日には聖ヨセフを、25日には神のお告げを祝います。
人々を救う神のご計画の中で、二人の役割は大きいものでした。

救いの歴史において特別な使命をおった二人とはいえ、聖書から分かることは少ないとはいえ、教会の伝統の中で大切にされてきたことを通してこの祭日を祈っていきましょう。

2017年に 教皇フランシスコは、全世界の司教団に向けて、「性虐待被害者のための祈りと償いの日」を設けるよう通達しました。日本の司教団はこの呼びかけに応え、この日を「四旬節 第2金曜日」と決めています。今年は22日になります。

その日のための祈りも用意されています。
日本でも大きくこの記事が載せられています。
教会が心を痛めているこの現実をうけとめ、ゆるしと憐れみを求めていのりましょう。

2月     今月    4月

( )は教会が任意に記念する聖人 [印刷用PDF]

典礼 備考第一、第二朗読福音朗読
1
シラ6・5-17
マルコ10・1-12
2(聖母の土曜日)
シラ17・1-15
マルコ10・13-16
3年間第8主日
シラ27・4-7
一コリント15・54-58
ルカ6・39-45
4(聖カシミロ)
シラ17・24-29
マルコ10・17-27
5
シラ35・1-12
マルコ10・28-31
6灰の水曜日、四旬節のはじまり/四旬節は主の晩さん夕べのミサの前まで/大斎・小斎の日
ヨエル2・12-18
二コリント5・20~6・2
マタイ6・1-6、16-18
7(聖ペルペトゥア 聖フェリチタス殉教者)
申命記30・15-20
ルカ9・22-25
8(聖ヨハネ・ア・デオ修道者)
イザヤ58・1-9a
マタイ9・14-15
9(聖フランシスカ -ローマ- 修道女)
イザヤ58・9b-14
ルカ5・27-32
10四旬節第1主日
申命記26・4-10
ローマ10・8-13
ルカ4・1-13
11
レビ19・1-2、11-18
マタイ25・31-46
12
イザヤ55・10-11
マタイ6・7-15
13
ヨナ3・1-10
ルカ11・29-32
14
エステル(ギ)C・12、14-16、23-25
マタイ7・7-12
15
エゼ18・21-28
マタイ5・20-26
16
申命記26・16-19
マタイ5・43-48
17四旬節第2主日
創世記15・5-12、17-18
フィリピ3・17~4・1
ルカ9・28b-36
18(聖チリロ -エルサレム- 司教教会博士)
ダニエル9・4b-10
ルカ6・36-38
19聖ヨセフ(祭)
サムエル下7・4-5a、12-14a、16
ローマ4・13、16-18、22
マタイ1・16、18-21、24a、または、ルカ2・41-51a
20
エレミヤ18・18-20
マタイ20・17-28
21大阪名古屋両教区司教座教会献堂記念日
エレミヤ17・5-10
ルカ16・19-31
22性虐待被害者のための祈りと償いの日
創世記37・3-4、12-13a、17b-28
マタイ21・33-43、45-46
23( 聖トゥリビオ -モングロベホ- 司教 )
ミカ7・14-15、18-20
ルカ15・1-3、11-32
24四旬節第3主日
出エジプト3・1-8a、13-15
一コリント10・1-6、10-12
ルカ13・1-9
25神のお告げ(祭)
イザヤ7・10-14、8・10c
ヘブライ10・4-10
ルカ1・26-38
26
ダニエル補遺・アザルヤ2、11-20
マタイ18・21-35
27
申命記4・1、5-9
マタイ5・17-19
28
エレミヤ7・23-28
ルカ11・14-23
29
ホセア14・2-10
マルコ12・28b-34
30
ホセア6・1-6
ルカ18・9-14
31四旬節第4主日
ヨシュア5・9a、10-12
二コリント5・17-21
ルカ15・1-3、11-32

☆(祭):祭日、(祝):祝日、(記):記念日

▲ページのトップへ